先輩のHPがお引越し

http://mine-chu.sakura.ne.jp/next.html

いろいろな人の話を聞いていると、
こういう質の高い方がどんどん
組織から外されていってしまうのは、
組織自体が大きな顔をしているばかりで、
お金をだしてこういう人を
引き留めないからではないか、
もしくはそういうシステム作りや
意識改革がなされていないから
ではないかと私は思っているんだけれどね。

まあ、そんなことを言っても
それぞれ自由にやっているのが
一番良いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくら「社会的損害だ」と騒いだからと言って

確率やマニュアル通りには
人は動かない。

気をつけろ、と言っても、
起こるときには起こってしまう
(もしくは終わってしまう)のが、
人生なのだよなあ・・。

一人一人の負担も
大きくなっているしなあ。
機械で解決できること
ばかりでもないしなあ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球語ライブラリィ12(岩石組織集2)」

Amazonで表示して下さるようになりました。

https://www.amazon.co.jp/地球語ライブラリィ-12-露猫-綾乃/dp/4904448553/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1510942387&sr=8-3&keywords=露猫綾乃

だから、どれも在庫はあるっつーのに。

もう今年の仕事は終わりだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球語ライブラリィ11(岩石組織集1)」

Amazon取り扱いを再開していただきました。

品切れという表示なっておりますが、
今のところ出版社に在庫はありますので、
ご興味のある方は、
「お知らせを受け取る」ボタンを押してみてください。
色々事情がありまして、
取り扱いは1年限定ということになっております。

https://www.amazon.co.jp/地球語ライブラリィ-11-露猫-綾乃/dp/4904448537/ref=sr_1_37?ie=UTF8&qid=1510801308&sr=8-37&keywords=露猫綾乃

ちなみに何度も言うようですが、
Amazonに在庫がないものも、
私の手元には在庫があります。

あまり在庫が増えると置くところがないので、
適当に処分してしまいます。

つまり、本当に手に入らなくなるという事です。
出版の世界も諸行無常です。
ご興味のない方にはどうでもよい話ですが。

「地球語ライブラリィ12(岩石組織集2)」は
11月20日に取り扱い開始予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロタンのボール遊び

数日忙しくて、
やってあげなかったら、
「ボクはもう、ボールで遊ばないよ」
って言っています。

歳をとってからの
若い猫の世話はつらいです。
(私が集めた訳ではありませんが)

最近採集しているのは
主に猫トイレの中のものだけです。

でも、撫でるだけで
ご機嫌なようなので
まあいいか、って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は岐阜県薬研山の・・

花崗岩質岩にできた、コランダムと紅柱石です。左端の薄橙色の脈は微斜長石。もちろん、このような素晴らしいものは、私が採集したものではありません。

Yakkensanco


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、福岡県長垂の

リチウムペグマタイトに
産出する亜鉛スピネルです。

随分前に700円くらいで
購入したものですが、
スピネルは赤いもの、
というイメージが強かったので
当初、共生する柘榴石の方を
スピネルと思っていました。

Garnagatare2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

私はそんなに理論的な人間ではないので

学校自体の委員と言えば、
自発的に立候補したものは
人望がなくてことごとく、失敗した。

ただし、5年生の時だったか、
掲示委員というのが、
「学校に遅くまで残らなければならない」
という理由で皆が嫌がって
最後まで残っていた。

仕方がないので引き受けたところ、
結構性にあったようで、
季節の折々を色紙で表現して
(もちろん子供だから、
大したものができた訳ではないが)
知らない先生から褒められたりした。

ところが、そういう利益(?)が
あることが知れ渡ってからは
掲示委員は奪い合いとなり、
6年生の時は掃除委員にさせられて
低学年のやんちゃ坊主に
おちょくられるようになった。

私の人生というのは
だいたいこれの繰り返しである。
そんなに別人のようになれたら
私ではない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は、広島県瀬戸田

林の亜鉛スピネルのスケッチ。
喪中はがきにどうぞ。

Garsetodahayasi2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

時には派手な色のものが

時には派手な色のものが
良いかなと思い
濃紅銀鉱をあしらってみました。

年賀状にどうぞ。
Arooita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「地球語ライブラリィ12」本日到着。