« 今日は家人が杏を収穫したら、 | トップページ | そんなに作りたい訳ではないのだが・・・ »

ネコ宇宙急速に拡大中・・。

家人「裏の樹の陰に、かっわいーのが三匹おったど。見に行こうや。」
露猫「ミーばあさんの子供でしょう?もう近寄ったら駄目だよ。家にはもういっぱいいるんだから」
家人「白いのと、黒いのと、シマシマのがおった。」
露猫「ここに連れてくれば、みんな世話してもらえると思ってるんだよ。狙われているんだよ。前例があるから。」
家人「そうか、狙われとるんかのう。」
露猫「みんな押し付けられてるじゃないか。」

|

« 今日は家人が杏を収穫したら、 | トップページ | そんなに作りたい訳ではないのだが・・・ »

うじゃ」カテゴリの記事

コメント

親猫に押し付けられているのですか?

投稿: 捨○ | 2017年6月22日 (木) 11時25分

これ、話すと長くなりますが、良いですか?^^;

我が家の猫たちを、あと2匹見送ればよいと思っていた黄昏の日・・・。縁の下に白黒ブチのメスが入り込みました。ミーミー鳴くのを放っておいたのですが、あまりにうるさいので、小屋に入れていた老猫を母屋に引っ越し、小屋に入れたところ、6匹身ごもっていたらしく、一気に7匹倍増。(そのうちの一匹が尿管結石のクロたん。)

しばらくしてから、若き日のミーばあさんが2匹の子供を、その子供のミー母さんが4匹の子供を連れてきました。痩せていて、もうほどんど死にそうな状態の子供たちを見かねて、家人がエサをやり、なぜかミー母さんの子供の一匹がいなくなったところに、ミーばあさんの子供が一人入り込み(もう一匹はは死亡?)、ミーばあさん以外を捕獲して、小屋に入れたところ、ミーばあさんの子供が猫カゼを持っていることが判明。みんなに大流行。

お金がないのに適時去勢・避妊手術、および薬の投与。

この根源は近所で亡くなられた奥様が飼っていた猫らしいのですが、手術をせずに飼っておられたらしいのですね。回覧板を持ってくるときに、そこの娘さんの息子が「あ!●●」と呼ぶのですが娘さんは「うちの猫ではない」と言い張ります。奇麗な服を着ているのに。

仕方なく、ツテを頼って、何匹か貰ってもらいましたが、あまりかわいい子たちではなかったため、引き取りてもなく、病気で亡くなったり、食べられたりして生きています。

もう猫修道院のシスタになった気分です。毎日が。

田舎ですが、シラをきる人ばかりに囲まれているので、助けてもらえることはありませんね。今時、猫を引き取ろうという人もおりませんし、家人がエサをやるのが悪いのですが、止めても聞きませんから。

投稿: 露猫綾乃 | 2017年6月22日 (木) 11時54分

大変ですねぇ
家の小屋でも野良?が仔猫生んでたのは良くありましたが
余り仔猫に近寄ると親猫は威嚇するし
直ぐお引っ越しして居なくなってましたね

投稿: 捨○ | 2017年6月23日 (金) 04時49分

ミーばあさんの偉いところは、自分は捕まえさせないんだけど、子供に近寄っても怒らず、押し付けてどこかへ行ってしまうことです。^^;

一見人懐っこいのですが、決して捕まえさせないのです。エサはどこかでもらっているようで、どこまで子孫を増やすのか・・・という感じです。たくましいです。

投稿: 露猫綾乃 | 2017年6月23日 (金) 10時43分

ミーばあさんの気持ち。

「こっちも困ってんのよ。育てられないから頼むわよね。」

って感じかもしれない。

投稿: 露猫綾乃 | 2017年6月23日 (金) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555240/65442321

この記事へのトラックバック一覧です: ネコ宇宙急速に拡大中・・。:

« 今日は家人が杏を収穫したら、 | トップページ | そんなに作りたい訳ではないのだが・・・ »