品種には詳しいが、地理には詳しくない人との話

「下仁田ネギを植えた。」

「そうなんだ。下仁田って何県か知ってる?」

「茨城!」

「近い!」

「栃木!」

「惜しい!」

「じゃ、群馬。」

「そう、群馬県だ。」

「群馬県って、いい農産物が沢山あるよね。
海のない県だとも言うし・・・。」

「海のない県は他にもあるよ。」

「埼玉県横浜市とか?!」

「埼玉県と横浜市は別に考えた方が良い。」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

義母から・・・

使用済み切手を頂きました!

いつもお金に
ならないものばかり
厚いお心遣い
感謝いたします!(^O^)

些少ですが溜まったら
財団の方に寄付させて頂きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラスであろうか?

どうでもいいことだが、
家人はかなりのマヨラーである。

おかずが何も無く、
忙しい時には、
ご飯にマヨネーズを
かけて食べている。

かけるのは良いのだが、
「蓋を開けるところが間違っているよ。」
と言うと、

「だって、ちょっとしか
出ないのは
物足りないんだもん。」

と仰る。

私はパンに
マヨネーズは食べられるが、
ご飯には合わないように思える。
何かイライラしているのだろうか。

味醂がなくなって
分別に出す時は
「赤色の蓋は、こうすれば取れるんだよ」
と教えても、
「力がいるので、面倒臭くて取る気にならない」
と仰る。

そんな些細な事・・と
思われるかもしれないが、
このようにして、主婦は
不満を蓄積してゆくのである。

余談だが、インテリには
恐妻家が多いように感じる。
そのくらいの女性でないと
頭の良い人の妻は
務まらないということかも。(望遠)

農家では全く立場が逆である。
大体涙を呑んでいるのは
女性だと思う。伺ってみると

不思議な家族は沢山ある。
これも、人それぞれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

比較的暖かい

西側からお届けしております。

みんなで大騒動をして、
大量の荷物を持って行った
義母であったが、
まだ色々と不足の
ものはあるらしい。

たとえば、「カイロ」。

暖房完備の施設内で、
カイロを貼りたいのか・・。

暑くないか?

とりわけ、義母は
冷房や暖房の電源を
切らないことで有名で
(我が家では)
施設の人に怒られたり
するそうなのだが、
なにか言葉にできない
不安になるようなことが
あるのだろう。

保険のようなものだ。

機嫌が良いだけ
ましというものである。

色々学ばせて頂いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こういうのも進化していますね

https://www.amazon.co.jp/不機嫌な長男・長女-無責任な末っ子たち-「きょうだい型」性格分析-コミュニケーション-五百田/dp/4799319620/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1548661135&sr=8-1&keywords=不機嫌な長男

いろいろなタイプの家人
がいるので、関係把握を
遊びながら理解させる
ことができます。

家人曰く
「かなり研究している」
とのこと。

親と言えども、
その親の影響を
受けている訳ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中の製品は・・

ほとんど男用にしか作られていないなってのは、
結構前から確かに思っていました。

https://www.amazon.co.jp/女の機嫌の直し方-インターナショナル新書-黒川-伊保子/dp/4797680083/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1548456100&sr=8-1&keywords=女の機嫌

たとえば、ピアノやギターなんかも、
私の小さい手や握力ではできないことが多いし
電気製品なんかは、そもそもの
構造からしくみから、デザインまで
作ったのはみんな男性ですもんね。
多少最近は意見が
と入り入れられつつあるとしても、
基本構造がね。

コンセントとか、電球とか、ああいうのも
電気系の知識がないと危ないときとか
ありますし。

だから、私のような女性は
相当男化しないと
生きていけないんですよね。

女性のままで
認めてもらえている人を見ると
うらやましいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカオちゃんが

主題歌を創られたというので
原作を読んでみたのですが・・
読んでいるだけで
お腹が痛くなってきました。。。

確かにそういうところ
ありますが・・
なかなかねえ・・。

https://www.tv-tokyo.co.jp/harashimahiromi/

かなり昔の作品ですが
丁寧に書かれてあって
よく引っ張ってきたなあ
って思いますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EUでいいことにしておこう

「最近のCMって凝りすぎだと思わない?」
「番組の方が、箸休めになっているよね。」
「あれだよ、白い犬のお父さんが出るCMから
凝るようになった。それから金太郎とか出始めて・・
あれは、EUだったかね?」
「EUでいいことにしておこう。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家人が本を読んでいて

「誤字を見つけた」
と仰るので、
のぞいてみると、

「しくはなく、・・・」

と書かれていた。

「これは、誤字じゃないよ。」

「しくしくなく?しかくはなく?もしくはなく?」

「いやいや、何かが抜けているのではなく、そういう表現がある。辞書を引いてみなさい。」

「”しくはなく”は載ってない。」

「そのままの表現では載っていないかもしれない。えーと、”しく”ね、ここにあるでしょう。例文として出ている。」

「あっ!本当だ!初めて知った!」

「良かったねえ、初めて知ることがあって。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お年玉付き年賀状で

切手シートが3枚
当たっていました。

随分長い間、
当たったことが
なかったのですが、
お送り下さった方々どうも
ありがとうございます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧