こうぶつ

先輩のHPがお引越し

http://mine-chu.sakura.ne.jp/next.html

いろいろな人の話を聞いていると、
こういう質の高い方がどんどん
組織から外されていってしまうのは、
組織自体が大きな顔をしているばかりで、
お金をだしてこういう人を
引き留めないからではないか、
もしくはそういうシステム作りや
意識改革がなされていないから
ではないかと私は思っているんだけれどね。

まあ、そんなことを言っても
それぞれ自由にやっているのが
一番良いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球語ライブラリィ12(岩石組織集2)」

Amazonで表示して下さるようになりました。

https://www.amazon.co.jp/地球語ライブラリィ-12-露猫-綾乃/dp/4904448553/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1510942387&sr=8-3&keywords=露猫綾乃

だから、どれも在庫はあるっつーのに。

もう今年の仕事は終わりだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球語ライブラリィ11(岩石組織集1)」

Amazon取り扱いを再開していただきました。

品切れという表示なっておりますが、
今のところ出版社に在庫はありますので、
ご興味のある方は、
「お知らせを受け取る」ボタンを押してみてください。
色々事情がありまして、
取り扱いは1年限定ということになっております。

https://www.amazon.co.jp/地球語ライブラリィ-11-露猫-綾乃/dp/4904448537/ref=sr_1_37?ie=UTF8&qid=1510801308&sr=8-37&keywords=露猫綾乃

ちなみに何度も言うようですが、
Amazonに在庫がないものも、
私の手元には在庫があります。

あまり在庫が増えると置くところがないので、
適当に処分してしまいます。

つまり、本当に手に入らなくなるという事です。
出版の世界も諸行無常です。
ご興味のない方にはどうでもよい話ですが。

「地球語ライブラリィ12(岩石組織集2)」は
11月20日に取り扱い開始予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は岐阜県薬研山の・・

花崗岩質岩にできた、コランダムと紅柱石です。左端の薄橙色の脈は微斜長石。もちろん、このような素晴らしいものは、私が採集したものではありません。

Yakkensanco


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、福岡県長垂の

リチウムペグマタイトに
産出する亜鉛スピネルです。

随分前に700円くらいで
購入したものですが、
スピネルは赤いもの、
というイメージが強かったので
当初、共生する柘榴石の方を
スピネルと思っていました。

Garnagatare2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

時には派手な色のものが

時には派手な色のものが
良いかなと思い
濃紅銀鉱をあしらってみました。

年賀状にどうぞ。
Arooita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球語ライブラリィ12」本日到着。

発送。

まだ、東日本からのアクセスが多いのは
ミネラルショウに向けて
準備をされているからだろうか。

今のところ、私が関わる注文は
来てないのだが・・。

「つゆねこ鉱物学10」も
家人に校正を頼み、
昨日、本文を作った。

しかし、本の売り上げがないので
作る予算がなかった。

ということで、少しの間放置。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐山の雄黄

昨日は、「つゆねこ鉱物学10」と
切手用のスケッチをいくつか仕上げていた。
私の使っているマジックは、
以前はコピー機のトナー以外の
インク(たとえばインクジェットプリンタのもの)では
滲んだりしたものだが、
最近のインクでは、直接色塗りができる。
なので、外に出なくても家の中で
ほとんどの作業ができるようになった。

以前はカラー原稿を書くときは、
ペン入れしたものを一度
コンビニまでコピーしに行って、
塗っていたので、面倒くさかった。

何の理由かわからないけれども
急に、東日本の方からのアクセスが多くなったので
お礼に恐山の雄黄スケッチを載せておこう。
Orpaomori2

そのうち切手にもすると思う。
作るのが大変な本の方は、
一向に売れないのだけど
貼るだけの切手はリターンが大きいからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう少し溜め込もうと思っていたが、

あまり間を開けても、良いものが
描ける訳ではないので
ひとまず、今まで書いていた漫画と
定性分析を組み合わせて、
「つゆねこ鉱物学10」を作ろうと思う。

今月は静かにしておこうと
思っていたのになあ・・。
また本を作るのかあ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

斧石のスケッチ

22

を、ようやく仕上げたので、載せておきますね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧