こうぶつ

「地球語ライブラリィ11」の

Amazon取り扱い開始日は、8月8日です。

表紙画像をつけておきますね。

このイラストを家人に見せたら
「薄片って簡単なものでできるんだねー。」
と仰るので、ちょっと言葉が出てこなかった。


Tikyuugo11hyousi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新刊「地球語ライブラリィ11」は・・・

「岩石組織集」がテーマです。

B5版フルカラー100ページで、8月頃発行予定。予価3000円。
後日、ホームページに表紙画像をアップしておきますね。
心して待つよろし。

今日は、新作漫画4ページも完成。
いろいろ修正など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨警報ですが・・

3ページの漫画をペン入れ中・・・・。(→終わり)

雨が止んだので、散歩に出かけたら、
水位のあがった川と、同じ水位の田んぼから、
ポンプで水を汲みだしている人を多数見かけた。

土地の低いところに水が溜まってしまうのは
仕方のないことだが、いくら吐き出しても
川の水がいっぱいであるため、どうにもならない。
畔板の高さを調節している姿も
多数見られた。
いずれも、年配の男性である。

ブルーベリージャムと牛乳をミックスし、
ゼラチンを加えてゼリーにする。
リンゴの皮を剥いておいて、
すぐ食べられるよう
タッパーに入れておく。

いろいろなところの
ごみを集めて捨てる。

いずれも些細なことばかりだが、
パソコンから離れて
体を動かすことは気分転換になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、1ページの漫画を下書きし

先ほどペン入れを済ませた。
「つゆねこ鉱物学10」に納める予定のもの。(発行されるならば)

家人は野球ばかり見ている。
最近はオフシーズンがほとんどなく、
年がら年中試合をやっているので、
どういう決選が行われているのか、
よくわからない。

そのうえ、長い間がんばって勝ち星を重ねても、
途中でひっくり返ってしまうルールがある。
そんなの蟻んこ?
興行収入さえ上がれば何でも良い??

<追記>
ついでに2ページの漫画を下書き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「つゆねこ記載学」は、

「中国地方での記載文が、全く出てこないがどうなっているのか」と、ある方に言われたことがきっかけになっている。当時は私は鉱物趣味を始めたばかりだったので、いろいろ先輩方にお願いして回ったが、実現は難しかった。

その後、なんとか自分でも、記載(のようなもの)ができるようになったので、不十分な形ではあるが、「つゆねこ記載学」としてまとめることができた。上記の言葉を受けてから、12年くらいは経っているだろうか。残念ながら、中国地方の記載文が入手しにくい現状は、当時からあまり変わっていない。そもそも、私自身が野外観察ができなくなって久しいし、入ることができなくなった場所も増えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「つゆねこ記載学」Amazon取り扱い開始

本日からでございます。

ミネラルショウの後という、皆様の懐に、追い打ちをかけてしまう私・・・。
でも、これだけの内容で、2000円って、
正直言って全く利益になりませんよ。印刷代だけです。
そしてすぐに忘却の彼方へ・・。

https://www.amazon.co.jp/つゆねこ記載学-露猫-綾乃/dp/4904448529/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1496774228&sr=8-1&keywords=露猫綾乃

感想を頂くと、その人の立ち位置がわかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「つゆねこ記載学」印刷あがり

ウーム・・・。やっぱり疲れているのだろうか・・。

そういえば表紙インクのブルーメタリックは、「地球後ライブラリィ7」でも使っていたが、非常に見えにくい、と評判であった。白地なら「地球後ライブラリィ5,6」とメタリックセットになって、良いかな、と思ったのだったが、これは・・視力の弱い人には見えにくいだろうなあ・・。私でもぼんやりとしか見えないもん。(笑)まあ、ぼんやりとした内容を示しているようで、いいか・・。普通のインクに刷ればよいだけなのだが、ひねくれているから。

早速、バグって印刷されたイオンがゆがんでいる切手のおまけつきで送付。郵便局の歴史に残る素晴らしい仕事である。

もうすこし見やすい編集の仕方もあると思うのだけど、低予算でやろうと思うと、どうしても限界がある。誰かもっとお金のある人が実現してくれることを望む。

今朝は、小屋の猫が全部脱走していたようである。というか、脱走の回数が頻繁なんだけど、どうしてちゃんと扉を閉めるだけのことができないの、家人?!という感じで、あきれるを通り越して、無我の境地。シマシマネコを小屋に入れようとしたが、暴れて危険なので、放置。まじめに関わっていると死んでしまう。

印刷所からおまけで頂いた、黒田応援フェイスタオルは、かわいそうな家人にプレゼント。我が家は私以外は体育会系なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰もお前の記載なんて望んでない!

と、大評判中の「つゆねこ記載学」
表紙を張り付けておきますです。

どうして記載したいのだろうか?
ただの意地か??

先に言っておきますが、ただ私のためだけに
書いている訳ではないのでございますよ。
そうにしか見えないのかもしれませんが・・。

現在ブルーメタリックで印刷して頂いております。

そういえば、子供の頃、広告の裏紙などで
一人12連載、独占5大付録付き漫画雑誌を
作って遊んでいた頃に帰った気がいたします。
捨ててしまったので手元には残っておりません。

Kisaigaku


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「つゆねこ記載学」Amazon取り扱いは・・

6月7日ということです。

ええ、自分で書かない人は、
いくらでも叩けばよいでしょう。

でも、正直言ってお世話になった
方々にお届けするだけで
利益なんてほとんどありませんから。
やればやるほど赤字ですし。

もう個人で面倒くさい
通販する元気もないし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[つゆねこ記載学」について

なにしろ、全く新しいシリーズなので、
家人に相談しても、判断がつかないようです。

1日考え直してAmazon登録は
やってもらうことにしました。
なので、引っ込み思案な方は
ネットでのご購入で、十分ですよ。

記事の作成に関わって頂いた方々には
よほどのこととがない限り、
寄贈させて頂くつもりでおります。
あと、いつもの図書館関係もですね。

今は次の本の準備をしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧